ベルタプエラリア 副作用

【ベルタプエラリアには副作用があるの】

ベルタプエラリアに限ったことではありませんが、サプリメントを服用するときには
稀に副作用が起こってしまうことがあります。
いつもは問題なく服用できても、体調やホルモンバランスによって、副作用が起きてしまうこともあるようです。

ベルタプエラリアは、多くの女性に支持されている女性の魅力アップサプリメント。
今までは一部のモデルや芸能人限定で販売されていましたが、一般販売されてから瞬く間に話題となりました。
ベルタプエラリアには、バストアップや美肌、女性らしいボディなど、嬉しい効果がたくさん期待できますが
十分な効果を発揮するには飲み方に注意することが重要です。
服用の仕方を間違えてしまうと副作用が起こることもあるようです。
せっかく購入したサプリメントなのに、副作用に苦しむことになってはもったいないですよね。
ここでは、ベルタプエラリアに起こりがちな副作用についてご説明します。

【ベルタプエラリアに含まれる成分って?】

ベルタプエラリアは、女性の魅力を引き出すサプリメントというのは先でご紹介しましたが
それは、プエラリアに含まれるイソフラボンと植物性エストロゲンの働きのおかげです。
ベルタプエラリアには、純正100%のプエラリアを使用しているため、イソフラボンもエストロゲンもたっぷり。
「イソフラボンが多く含まれているのは大豆」というイメージを持たれがちですが、
プエラリアには、大豆以上にイソフラボンが多く含まれています。
その量はなんと大豆のおよそ40倍!
これだけでもプエラリアが女性によいというのが分かりますよね。
それに、大豆にはわずかしか含まれていないプエラリンという成分もあり、このプエラリンも
バストアップや美しい肌を保つのによいとされているようです。

エストロゲンには、女性を美しく保つ働きがあります。
女性が魅力的で輝くことができるのは、エストロゲンが活発に働いているから。
プエラリアには、エストロゲンと同じ働きをしてくれる植物性エストロゲンが含まれています。
そのため、摂取するとエストロゲンと同じように、女性を輝かせてくれる効果があります。

イソフラボンと植物性エストロゲンは、どちらも女性ホルモンを活性化してくれるとても魅力的な成分ですが、
一度に大量に摂取してしまうと、逆に体に悪影響を及ぼしてしまうようです。
プエラリアは基本的に安全な成分ですが、摂取する量に気をつけなければならない成分ということを覚えておきましょう。

【副作用にはどんな症状があるの?】

女性ホルモンが活発に働くと、バストアップやホルモンバランスを整えたり、内側から輝くような肌を作ってくれたり、
女性によい効果がたくさんあるのですが、摂取しすぎには注意が必要です。
女性ホルモンは過剰に作用しすぎると、逆にホルモンバランスが崩れ、様々な副作用として現れてしまいます。

(下痢・便秘・胃の不快感)
これらは副作用として現れやすい症状です。
プエラリアは女性ホルモンを活性化しますが、過剰に摂取しすぎると体の働きがホルモンの分泌量に追いつかず、
うまくコントロールできなくなってしまいます。
副作用には個人差があり、全く副作用が起こらなかった人、不快になるほど副作用が起きてしまった人など
影響力はそれぞれ。
体のコンディションによっても左右されるようです。

(肌荒れ・ニキビ)
美肌作りに効果的な女性ホルモンですが、過剰に作用すると肌荒れやニキビとして現れてしまうことがあります。
生理前やホルモンバランスが乱れたとき、肌荒れやニキビが起こることはありませんか?
プエラリアを摂取すると、似たような症状が現れるという人も稀にいるようです。

ベルタプエラリアは、決められた用量を飲むだけで十分に効果が期待できるサプリメントです。
たくさん飲めばその分効果があるかも!と思い、過剰に摂取してしまう人が稀にいますが逆効果なので絶対にやめてくださいね。
せっかく魅力アップのために服用したつもりが、副作用によって魅力が半減してしまうこともあるので
副作用に苦しまないためにも、必ず用量も守りましょう。

【副作用が起きないためにはどうすればよい?】

プエラリアは女性ホルモンにアプローチして作用する分、服用には気をつけなければいけない成分です。
副作用が起きないためにはどうすればよいでしょうか。

①決められた量を飲む
どの商品でも同じですが、決められた量を正しく飲むということは大切です。
「薬とは違ってサプリメントだからたくさん飲んでも大丈夫!」なんて過信はやめましょう。
プエラリアを飲んで副作用が起きた人の多くが、過剰摂取したことが原因のようです。
ベルタプエラリアは、決められた量を正しく飲むことで効果を発揮するものなので
多く服用すればその分効果があるというものではありません。

②飲む時期に気を付けよう
ベルタプエラリアを服用するときには、生理周期に合わせて飲むと効果的です。
女性は生理周期に合わせて優先されるホルモンが変化します。
定期的に優先順位が交互することで、バランスがとれているのですが
このホルモンバランスを崩さないように服用すると、副作用の症状が起きにくくなるようです。
自分の生理周期にうまく組み込むことで、体の負担を軽くすることができますよ。

③妊娠または授乳中は服用しない
ベルタプエラリアは女性ホルモンを活性化させるため、一見妊娠中や授乳中でも服用できそうなイメージですが
妊娠中や授乳中は、ホルモンバランスが大きく変化するため服用はNGです。
プエラリアは、服用することでよい効果が得られる成分ですが、副作用が起こりやすいものでもあります。
ホルモンに直接働きかける成分なので、通常とは異なるホルモン状態である妊娠中や授乳中は副作用だけでなく
胎児への影響が起きてしまう恐れもあるため服用しないようにしましょう。

④体に合わないと思ったら服用を中止する
プエラリアに含まれる成分は、人によっては副作用が強くでてしまうため
体に合わないと思ったら無理して服用しないようにしましょう。
副作用として現れやすい症状として、下痢・便秘・胃の不快感・肌荒れ・ニキビがあります。
どの症状も軽度な人がほとんどですが、稀に大きな副作用として現れてしまう場合があるようです。
無理して服用を続けると、副作用以上のトラブルが起きてしまう恐れもあるので、
ひどい副作用や不調が起きた場合にはすぐに服用を中止しましょう。

ベルタプエラリアは高品質と名高いタイの純正100%のプエラリアを配合しているため、体への影響力が強く現れる場合があるようです。
それは大きなメリットでもありますが、人によってはデメリットとして現れてしまうこともあります。
しかし、ほとんどの人が安全に服用することができているようなので、使用方法に気をつけてさえいれば
かなり効果が期待できる商品です。

プエラリアが配合されている商品の中には、品質の低いプエラリアを使用しているものや、粗悪な偽商品も出回っています。
このようなプエラリア商品を服用しないよう気をつけましょう。
偽プエラリアを服用すると副作用が強くでてしまったり、効果が全然ない…というトラブルも多いようです。

ベルタプエラリアは、タイ国厚生省食品医薬品局に認可済みで、AAAランクに認定されたプエラリアのみを使用しています。
安全性の高いプエラリアなので、安心して服用することができるのが魅力。
せっかく品質の高い商品なので、正しく服用して効果を十分に発揮させるようにしましょう。

コメントを残す